第1条(総則)

  1. YogaLink(以下、「当サイト」といいます。)が提供する全てのサービス(以下、「本サービス」といいます。)を利用して頂くには、YogaLink利用規約(以下、「本規約」といいます。)に同意のうえ、本規約を遵守して頂く必要があります。また、本規約は、本サービスをご利用になる皆様(以下、「ユーザー」といいます。)が本サービスを利用する際に適用されます。
  2. ユーザーは、本規約の内容に同意して、本サービスを利用するものとします。
  3. 本サービスに付随して、本規約とは別に、固有の利用規約(付随して策定される個別細則等を含み、以下「個別規約」といいます。)が定めることがあります。これら個別規約はその名称のいかんに関わらず,本規約の一部を構成するものとし、本規約と矛盾・抵触する場合、個別規約が本規約に優先して、適用されるものとします。ただし、個別規約において本規約を引用する文言が設けられている場合はこの限りではなく、個別規約と矛盾・抵触しない範囲において、本規約の規定が準用されます。

 

第2条(本規約の改定等)

  1. 当サイトは、自らが必要と判断した場合、ユーザーの同意を得ることなく、いつでも本規約を改定することができるものとし、当サイトが改定後の本規約を当サイト所定のウェブサイトへ掲載したとき(当サイトが改定後の本規約の発効日を別途設定した場合はその日)に効力を生じます。
  2. ユーザーは、当サイトが本規約を随時改訂すること及び本サービスの利用条件は、利用時点で本サービス上に掲載されている本規約によることを予め同意します。

 

第3条(通知)

  1. 本サービスに関する当サイトからユーザーへの通知等は、本サービスにかかるウェブサイト上への掲示、または、その他当サイトが適当と判断する方法によって行います。
  2. 前項における通知をウェブサイト上での掲示で行った場合は、当該通知・告知事項の当サイトによる掲示が行われた時点より、その効力を発するものとします。

 

第4条(本サービス・当サイトの権利)

  1. 当サイトは、本サービスの提供に付随して、当サイト又は第三者が取り扱う広告等を、当サイトが選択した手段により、自由に提供することができるものとします。これらの広告等は、本サービス等と一体化された不可分なものであり、ユーザーが本サービス等の利用を終了するか、または、当サイトが本サービス等を改定しない限り、その提供は終了しません。
  2. 当サイトは、本サービス上でユーザーからの情報収集(アンケート等を含みますが、これに限りません。)を行うことがあります。
  3. 当サイトは、前項により収集した情報、ユーザーによる本サービスの利用履歴、その他ユーザーによる本サービス利用の結果得られる情報を利用することができるものとします。
  4. 本サービス上に表示される商標、ロゴ及びサービスマーク等(以下、総称して「商標」といいます。)は、当サイト又は第三者の登録又は未登録商標です。当サイトは、本規約によりユーザー、その他の第三者に対し、何ら商標を譲渡又は使用許諾するものではありません。
  5. 当サイトは、本条における当サイトの権利にご同意いただけないユーザーに対して、本サービスの利用制約等を設ける場合があります。

 

第5条(本サービスの変更等)

  1. 当サイトは、本サービスの内容等を変更等することがあります。なお、変更等後の効力は、当サイトが別途定める場合を除いて、当サイトが本サービス上に変更等後の本サービスを掲載した時点から生じるものとします。
  2. 前項に基づき本サービスの内容が変更等された場合、これに起因して発生したユーザーの損害に関して、当サイトは一切の責任を負いません。

 

第6条(本サービスの停止)

  1. 当サイトは以下のいずれかの事由が生じたと判断した場合には、ユーザーに対し事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を停止することがあります。
    • 本サービス用の設備等の保守、メンテナンスを定期的又は緊急に行う場合。
    • 本サービス等に用いる設備に障害が発生した場合。
    • 電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能となった場合。
    • 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
    • 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、通商停止、ストライキ、物資及び輸送施設の確保不能又は政府当局による介入等により本サービスの提供ができなくなった場合。
    • その他、運用上又は技術上本サービスの停止が必要と当サイトが判断した場合。
  2. 当サイトは、前項各号のいずれかもしくはそれらに類似する事由による本サービスの停止によってユーザー又は第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。

 

第7条(本サービスの終了)

当サイトは、当サイトが判断する相当の期間をもって予めユーザーに対し本サービス上にて通知し、本サービスの一部ないし全部を終了することができます。ただし、やむを得ない事情がある場合はこの限りではなく、当サイトは、事前の通知を行うことなく、即時に、本サービス等の一部ないし全部を終了することができます。

 

第8条(年齢制限)

本サービス等を利用するユーザーが18歳以下の場合、当該ユーザーは、本サービスの利用に際して、親権者その他の法定代理人の同意を得る必要があります。

前項の同意を得ずに本サービスを利用していることが判明した場合、当サイトは、当該ユーザーの本サービスの一部又は全部の利用を停止することができるものとします。

 

第9条(禁止事項)

  1. 本サービスの利用に際して、ユーザーは、以下の各号に定める行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。なお、以下の行為に該当するか否かについて、当サイトは、自らの判断で、その該当性を判断し認定することができます。
  • 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
  • 公の秩序または良俗を害する(暴力、残虐等を含みますが、これらに限りません。)行為、本サービスの運営を妨害する行為、当サイトの信用を毀損し、又は当サイトの財産を侵害する行為、もしくは当サイトに不利益を与える行為又はそのおそれのある行為。
  • 当サイトまたは他者の保有・管理等をする設備等(当サイト又は当サイトが指定した第三者が本サービスを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアを含みます。)の利用や運営に支障を与え、または与えるおそれのある行為。
  • 反社会的勢力に直接的又は間接的に利益供与その他の協力を行う行為。
  • 不正な目的をもって、本サービスを利用する本人の同意を得ることなくもしくは不必要に他者の個人情報を収集し、又は自己及び他者の個人情報又は自己及び他者の個人情報を特定することが可能な情報を開示する行為。
  • 本サービスにより入手し利用しうる当サイトが利用者に提供するデータを、当サイトの事前の承諾を得ることなく、改ざんまたは消去する行為
  • 他者になりすまして本サービス等を利用する行為
  • 当サイトに対して、ウィルス等の有害なコンピュータプログラムを含む情報を送信、書込み又は掲載する行為。
  • 社会通念上他者に著しく嫌悪感を抱かせるデータを送信又は表示する行為。
  • 当サイト、または他者の著作権、商標権、特許権、実用新案権、意匠権等の知的財産権(以下「知的財産権」といいます。)(それらの権利を取得する又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を侵害する行為、または、侵害するおそれのある行為
  • 当サイト、または他者の財産、プライバシー、人格権もしくは肖像権を侵害する行為、または、侵害するおそれのある行為
  • 当サイト、または他者を差別もしくは誹謗中傷し、他者の名誉もしくは信用を毀損、侮辱し、もしくは業務を妨害する行為、または、そのおそれのある行為
  • ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する又はそのおそれのある行為。
  • 違法に賭博やギャンブルを行い、またはこれを誘発する行為。
  • 無限連鎖講(ネズミ講)およびマルチ商法を開設又はこれを勧誘する、もしくはそのおそれのある行為。
  • 公職選挙法に抵触する行為。
  • 宗教活動、団体への勧誘行為。
  • 営業活動、営利を目的とした利用及びその準備行為。
  • 不倫・援助交際・売春・買春等の勧誘行為、その他本サービスを出会い系サイトとして用いる目的又は態様と当サイトが認める行為。
  • 未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような行為。
  • 自殺・自傷行為を肯定、勧誘又は助長する等の行為。
  • 犯罪行為や違法行為を自ら行い、または、他者の犯罪行為や違法行為を教唆もしくは幇助する行為
  • 当サイトに対して虚偽又は誤解を生じさせる申告や届出等を行う行為。
  • 当サイトが承認した場合を除き、第三者に対する本サービスの再頒布、貸与、販売する等の行為。
  • 当サイトが過度または不適切であると判断する広告・勧誘行為
  • 本規約に違反し、または、本サービスの趣旨目的に反する行為
  • その他、当サイトが不適切と判断する行為
  1. 当サイトは、ユーザーに前項各号のいずれかに違反した場合、または当サイトに対する債務を履行しない場合、ユーザーに対して事前に通知することなく本サービスの利用を停止することができます。なお、停止期間又は一時停止期間も、利用期間に含まれるものとします。
  2. ユーザーが第1項各号のいずれかに違反したことによって、当サイトに損失ないし損害が生じた場合、ユーザーは、当サイトに対し、当サイトに生じた損害を、直ちに賠償しなければなりません。
  3. 当サイトは、ユーザーが第1項各号のいずれかに違反した場合、当サイトの判断、または、法令もしくは被害者等の第三者による適法かつ正当な申告に基づき、前2項に規定する措置とは別に、以下の措置を執ることができます。
    • 禁止事項に該当するユーザーのデータその他の情報・コンテンツ等の送信防止措置(非表示を含む。)
    • 警察その他の行政官庁、裁判所、弁護士会、クレジットカード会社等の第三者に対する、本サービス等の利用履歴、支払履歴、利用者の登録情報、利用者のデータにかかる発信者情報等の開示
  4. 前2項の措置は、本サービス等に付随・関連するサービス・コンテンツにおいて禁止事由が発生した場合にも適用され、この場合、当サイトは、禁止事由の認められた付随・関連サービスだけでなく、禁止事由が直接には認められなかった本サービス等についても、前項の措置を執ることができます。
  5. 本条の規定により取られた措置によって、ユーザー又は他者がいかなる損害を負った場合でも、当サイトはユーザー又は他者に対して何ら責任を負わないものとします。

 

第10条(個人情報の取扱い)

  1. 本サービスにおける個人情報(個人情報保護に関する法律第2条第1項に定める定義と同一とし、IPアドレス、アクセスログも含むものとします。以下、本規約において同じとします。)については、別途規定する「プライバシーポリシー」に基づいて、適法かつ適正に取り扱います。
  2. 当サイトは、以下の各号の何れかに該当する場合、ユーザーの氏名、住所、電子メールアドレス等の個人情報及びIPアドレス、当該IPアドレスから本サービスを利用した日時等のアクセスログを取得し、第三者に対し開示することがあります。

(1)ユーザーが開示に同意した場合。

(2)犯罪捜査など法律手続の中で開示を要請された場合など、公的機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合。

(3)法令・ガイドライン等に基づき開示を請求された場合で、当サイトにおいて当該請求が合理的と判断した場合。

 

第11条(免責及び損害賠償)

  1. 天災地変、戦争、テロ、暴動、法令・規則の制定改廃、政府機関の介入または命令、伝染病、停電、通信回線やコンピュータ等の障害・システムメンテナンス等による中断・遅滞・中止・データの消失、データの不正アクセス、労働争議、設備の事故等の不可抗力等により、本サービスの一部または全部が停止する場合にユーザーに生じた損害について一切責任を負いません。
  2. 当サイトは、当サイトのウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピュータウイルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。
  3. 当サイトは、ユーザーが本サービスを利用することにより得た掲載コンテンツを含む情報等について、その完全性、正確性、適用性、有用性、真偽、妥当性、信頼性、有効性等一切の責任を負わないものとします。
  4. 当サイトは、本サービス上において当サイト以外の第三者が運営するウェブサイトへのリンクが貼られた場合、ユーザーが当該リンク先のウェブサイトにおいてその利用(課金、物品の購入等を含みますが、これらに限りません。)により生じた損害について一切責任を負いません。
  5. ユーザーが本規約等に違反したことによって生じた社会的、精神的、肉体的、金銭的な損害については、当サイトは一切責任を負いません。
  6. 当サイトは、ユーザーによる本サービスの利用に関連して、ユーザーに対する責任を負う場合、又は強行法規、裁判所の確定判決等により本規約に規定する当サイトの免責が認められない場合には、ユーザーに現実に生じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、これを賠償します。なお、特別な事情から生じた損害(損害の発生を予見し、または、予見し得た場合を含みます。)については、責任を負わないものとします。
  7. 当サイトは、本サービスの中断等に伴い、ユーザーの負担した一切の費用(利用料金、通信費等を含みますが、これに限りません。)についてユーザーに対し返金又は支払義務を負わないものとします。
  8. 前各項の他、本サービス等の利用に起因して、または本規約により、ユーザーが被った損害につき、当サイトは、ユーザーに対し、その責任を負いません。

 

第12条(損害賠償請求)

当サイトは、ユーザーが本規約に違反することによって当サイトに損害が発生した場合、利用者に対し、この損害(合理的な範囲での弁護士費用を含みますが、これに限られません。)の賠償を請求することができ、ユーザーは、当該請求に直ちに応じなければならないものとします。

 

第13条(債権譲渡)

当サイトは、ユーザーに対して有する債権に滞納が生じた場合、当該ユーザーから事前の承諾を得ることなく、当サイトが指定する第三者に対して、当該債権を譲渡することができます。

 

第14条(準拠法、合意管轄)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、大阪地方裁判所または大阪簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

 

2019年7月施行

 

以上

Copyright© Yoga Link , 2020 All Rights Reserved.